トピックス

商品数の多いお店を目指す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャストを商品と呼ぶのは大変失礼なお話ですが、品数が少ないお店には

お客様は寄り付きません。また、新商品を置かないお店も同様です。

風俗店も同じです。出勤数が少なければ電話はかかってきません。

新人さんが少ない時期には電話本数が少ないのも事実です。

この2つの事柄は必要最低限の重要事項なのです。もちろん、通常の営業も大事ですが

営業する以前に電話を鳴らすのにはこの2つの項目を除くことは出来ません。

今後、一緒に働く新人さんはこの2つは絶対に頭から離さないことが

求められます。けっこう大変ですけどね!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ