トピックス

既成概念に疑問を…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あくまでもネット界隈限定ではありますが…先日の選挙で見事国政政党となった「NHKから国民を守る党」通称「N国党」が非常に騒がしい。

 

gH1YLQKUpNZ6vir_hIBaA_2


彼らの主張は至極単純「NHKにスクランブル放送を!」その一言で済む。

既成概念からすれば「NHKには受信料を支払わなくてはいけない」である。

 

で、コレを疑ってかかると…

「見たくないものを見せられてるのにお金を払う必要があるの?」

「国営放送ではないのに…税金が投入されてるのっておかしいでしょ?」

これもまた至極当然なのです。

 

 

そして…今度はコンビニ。24時間営業がアタリマエなんですが…最大手の「セブンイレブン」こちらの名前は、もともとのアメリカ企業の営業時間「7時~夜11時」に由来する。

cvs_00_s

が…いつの間にか過当競争から24時間営業が当然のこととなってしまった。

しかし、値引き販売も駄目。営業時間の短縮も駄目。

そういった本部とのフランチャイズ契約に疑問を持ったオーナーさんらの動きがメディアで取り上げれることとなり、物議を醸し…本部が各オーナーにアンケートを取る段階に迄ことは進んだわけです。

 

繁華街から外れた立地や田舎のコンビニが24時間営業をやめたところで…きっと売上は少しだけ下がるものの、掛かる人件費が削減されて…純利益は微増するのではないかと予想しますが…さて実際はどうなのでしょう。

物流も含めて24時間営業である前提で各方面がシステム化されているので…24時間営業を「(一部でも)辞める」のは困難だとは思いますが。

 

さて、こうやって2つの例を羅列してみましたが…

「アタリマエ」と思っている、思われている「既成概念」をひっくり返した向こう側に…さて、何があるのか。

風俗であれば…

キャストさんがお客様を「おもてなし、サービス」するのがアタリマエ。

ですが…東京の「ロボットデリヘル」は(お客様の要望なしでは)一切喋らない。リモコンで指示されたこと以外は(基本的に)しない。

といった…「既成概念なんてくそくらえ」の斬新なサービスを売りに躍進しています。

そう…「喋らない」「指示通りにしか行動しない」のが

新たな「サービス」として市場の指示を一定数受けた。そういう事なんです。

 

・指名料

・本指名料

・オプション

・営業時間

・写メ日記

・各サイトのページ

・交通費

・サービス内容

等々…多分皆さんはもちろん、中に居る我々もアタリマエになっている「既成概念」コレを超えたところに…きっと新しい「ビジネスチャンス」があるはずです!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ