トピックス

成果主義とプロセス主義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん「成果主義」と「プロセス主義」という言葉を一度は聞いた事があるかと思います。

「成果主義」とは、

業務の成果によって、評価し、報酬などを決定すること。

とされています。

反対に「プロセス主義」とは、

結果に至る過程を評価し、報酬などを決定すること。

とされています。

一般的に「成果主義」は働く人を疲弊させるとも聞きます。

もちろん人によっては、経過が大事だと考えられている方もいるかと思います。

ただ、社会人たるもの、成果が全てです。

下記の2人が居たとします。

あなたならどちらを評価しますか?

・誰よりも一生懸命働いてくれている人でも売上が0円の人

・過程は適当でグチャグチャであっても売上1千万稼いでくる人

会社にとってプラスになるのは、確実に後者の人です。

サラリーマン、経営者、プロスポーツ選手、歌手、芸人など

様々なフィールドで働く人がいると思いますが、成果を出している人が勝つ。

それが社会です。

成果を出す為にプロセスの仕組みを確立させる。

これが理想であり、大事なことなのではないでしょうか。

1606091938_4461

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ