トピックス

広い視野を持って…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな仕事でもですが…視野は狭いより、広いほうが…もちろん良いわけです。

特に当社のようにデリヘルを運営する場合、キャストさんは本職やご家庭がある場合が多く…そこに「プロ意識」を求めるのがなかなか困難である場合が多いわけです。

 

しかしながら、お客様からすれば…有料で事業を生業にしている窓口(デリヘル店)を通す以上は…最低限ではありますが「プロ」としての意識、予約を守る、出勤時間を守る、当日欠勤しない。。。等を求められる。

 

そうして運営する側の立場としては、出勤の人数も欲しい、お客様も欲しい、売上も、利益も…まぁ、多分…一番欲張りなんですけどね。

 

それぞれの「欲」なり「要望」がないまぜになりつつ、なおかつ…電話が鳴るのは待ったなしw 

こちらが打ち合わせをしようが、面接をしてようが、メルマガを作成していようが、画像の加工をしていようが…中の人の都合は一旦置いておく必要があります。

 

そういった時に、盲目的に自分の仕事や作業を黙々と淡々とされても…お客様にもキャストさんにも迷惑がかかってしまいます。

 

そういった時に…当たり前に必要なのは「広い視野」です、そしてできれば欲しいのは「マルチタスク」。

もっと簡単な言葉を使えば「気配り」「目配り」…じつはコレが出来る人って…キャストさんであれば確実に売れっ子になれますw

そして、あらゆる仕事で必要とされる資質。

 

「そんなん無理!」

と言わずに…アンテナを張って…「あ、アレやったほうがいいな」ということは…とりあえずやって見ましょう!!

まずは…きっとそこからなんです。

物事を動かす…積極性も必要ですからね♪

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ