トピックス

初めて経験する仕事に対しては、必ず不安が発生するもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不安は、たいてい一度も経験したことがない仕事に対して発生します。

どういう感じで進めるのか、どのくらいの力を入れて作業をすればいいのか。

こうしたことがもやもやするばかりで、具体的にわかりません。

不安になるのです。

original

 

最低限の準備もしっかりできているけれど、不安で仕方ないときには、もう考えすぎず一度体当たりをすればいいのです。

一度でも経験すると「なんだ。こういうことだったのか。こうすればいいのね」ということがすぐ理解できます。

「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、百回聞くより、実際に一度見ればわかるのです。

何度も不安を繰り返し、想像するくらいなら、実際に一度体験すればわかることです。

私も初めて経験する仕事を対応するときには、100パーセントの状態で向かうことはありません。

いえ、100パーセントの状態で向かうことは、そもそもできないのです。

「なんとなくイメージはできるけど、実際はどうなんだろう」

これが正直なところです。

事前に資料に目を通していても、写真を見ても、練習をしても、実際がどうであるのかは、経験してみないとわからないのです。

「初めての仕事を100パーセントの状態になって」というのは、きれい事です。

現実には、そううまくいくものではありません。

初めての仕事に対しては、できるだけの準備だけをすれば、後は不安になってもいいから一度経験することです。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ