トピックス

朝活には読書が最適!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本を読むことでいろんなプラスになる。

普段殆ど本を読まない私はこれを読んで、月に1冊でもいいから読んだ方がいいのかなと思ってしまいました。

本を読むことでいいこといっぱいです。

それを一部ご紹介します。



本を読む事で得られる効果

“読書には一体どういう効果があるのか?読書をすることに疑問を感じている方も、読書をすることが好きな方も、どういう効果が得られるのかを意識しておくと、本を読んだときに得られるものが変わるかもしれません。”

“読書の習慣を身につけると、あなたの集中力が鍛えられていきます。
本を読むことは、自分をその本と対峙させることです。
自分の知識・経験・感性と目の前の本に書かれていることとの対話なのです。
真剣にぶつかっていくと、真剣に答えを返してもらえます。
ぜひ自分の全存在をかけるような勢いであたっていってみることです。
その過程で、知らず知らずあなたの集中力がトレーニングされます。”

本を読むと文章を書くスキルが向上する

読書をすれば、語彙力が飛躍的に増えていきます。言葉の言い回しや表現方法などが、頭の中に記憶されていくわけです。なので、自分が文章を書くときにも、そういった語彙を使うことで表現力が高くなります。
また、論理的な思考も身に付くので、スラスラと理解しやすい文章運びが出来るようになります。

本を読むと発想力が豊かになる

“読書することの効果の1つとして、発想力が豊かになるということが挙げられます。多岐にわたるビジネス書を読めば、それだけ発想の引き出しを増やすことに繋がりますし、物語やフィクションのジャンルの本を読むことによっても、現実とは違った見方を与える効果があるでしょう”

本を読むとコミュニケーション能力がアップする

読書をすることで、読み手が登場人物の気持ちを考えることで、他者理解・多様な価値観を享受することができます。
相手の感情を推し量ることができるようになりコミュニケーション力がアップする。

本を読むとストレス解消が出来る

ストレスの解消に繋がる
6分間の読書をすることでストレスは3分の1以下になるという研究結果があるそうです。これは、音楽を聞くことや運動をすることよりも高い効果

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ