トピックス

そろそろ「変革」が必要ではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当社が手がける「デリバリーヘルス」「風俗」というビジネスは…俗にいう「水商売」に当たります。

「商売は水物」なんて昔から言うアレですね。

運に左右されやすく、あてにならないもの…という意味。

無論、蓄積されたデータを詳細に分析していけば…ある程度の予測はつく「かも」知れません。

が、コンビニのPOSシステムと連動した発注システムのようにはイカナイのは確実でしょう。

 

なぜなら、前提となるビッグデータが存在しない…からです。

更に、店舗によってキャストの質も、レベルも違う。

更にさらに、料金体系も違う。

 

はい。どう考えても無理ですね。。。

そうしますと…どうしても実体験として蓄積した「勘」を頼りにせざるを得ないわけです。

 

そう、ここから一気に「水物感」が急上昇してしまいますね。

 

では、だからといって「運を天に任せた」ビジネスをしていて良いのでしょうか?

ソコは「否!」であります。

 

当社運営の「人妻セレブ宮殿」のイベント欄をご覧下さい。

これほどのイベントバリエーションを持った「風俗店」が他にあるでしょうか?

なおかつ、当社の場合…風俗業界では「当たり前」の慣例。

値引き分の全額ないし一部をキャストさんにご負担いただく…のを一切廃止しております。

 

慣例はそのその存在事態には価値があります。

先人の知恵が適切な落とし所を見つけ、広く業界に定着したのですから。

しかし、時代は変わります。

消費者の意識が変われば、サービスを提供する最前線のキャストさんの意識も変わります。

運営する側だけが「旧態然」としていて良いのでしょうか?

「変革」は必要ないのでしょうか?

 

小規模な事業者が多くある業界で、メディア側もどんぐりの背比べ…なかなかドラスティックな改革は起こりにくい素地ではありますが…必用なことでは無いでしょうか?

 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ