トピックス

2月は新年度需要の求人増で狙い目?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月から3月中旬までは、企業が新年度に向けて求人を増やす時期です。

企業は新しいプロジェクトを開始したり、新事業を開始するのも年度の区切りがついてからが多くなりますし、人員補充でもキリの良い新年度からの採用になるケースが多いです。

また、人事に使える費用も年度区切りなので、予算を使い切る意味でも2月~3月に求人が増えるケースがあります。

転職活動を始めるタイミングは2月が良い

転職活動の期間は1.5か月~3ヶ月程度になることが多いですが、いつから転職活動をスタートさせたらよいでしょうか。

いつから採用しても良い他の時期と比べて言えば、この時期は新年度に間にあうように内定も早目に決定することが多いです。

退職にも時間が掛かるケースがありますし、春からスムーズに入社するためには、ある程度早目に転職活動をスタートさせるほうが良いでしょう。

また、求職者が春に向けて増えていきますので、ライバルも増加していきます。

求人が多いから有利だと安易に考えてしまうと、スタートが遅れてしまいますので、ライバルが増加する前のタイミングで転職エージェントの登録など、転職活動をスタートしていきましょう。

転職の決意ができていない場合でも、転職活動をスタートさせてしまい、転職先の候補と自社を比較して残るべきと判断すれば、それで問題ありませんので、まずは一歩進んでしまう事をおすすめします。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ