トピックス

社内改革

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

組織として体制がきちんとしていない場合はまずそこから作る必要があります。

体制が作られていないと目標を設定したところで数字を追うことが出来ません。

また、目標を全員に数値されていなければもちろん数字なんて追えるわけがありません。

まず、組織としての体制をしっかりつくりあげることが優先です。仕事の効率も上げていくには

組織作りは不可欠です。全員が同じ仕事をする必要はないのです。もちろん目標は同じです。

しっかり分担して効率化を図る必要があります。映画を作ろうとしたら役者、監督、脚本家、

カメラマン、大道具など様々な分野の人達が分担して仕事をしています。でも、目的は皆

いい映画を作ることで一致しています。組織はそうあるべきなのです。それぞれを生かしていくことが出来れば

必ずその会社は強くなります。個々の努力はもちろん必要ですが何に努力したらよいかは

組織が決めなければなりません。組織って生き物なんですよ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ