トピックス

能力が違う新人に教育する時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同時期に2人の新人が入った時にどう教育していくかって意外と難しいです。

ましてや能力に差がある時は特にむずかしですね。

でも、意外とやってはいけない事は能力の低い人に合わせて同時に教育することです。

これはダメですね。個別にしっかりと能力に合わせて教育をしていかなければなりません。

面倒とか思う方は教育係失格ですね。能力は人それぞれです。個々の個性や長所短所をしっかり把握して

長所をまずは伸ばしてあげること。それにより能力を引き上げて自信を持たせてから短所の克服を促していく。

短所を先に詰めていくと必ず挫折します。出来ないから短所なんです。それをやり続けていたらつぶれるだけです。

仕事に自信もやる気もないのに出来ない事をやらされたら誰でもやめますよね?そこはしっかり把握しなければなりません。

だからと言ってほめる必要はありません。長所です。出来ると思ってやらせているわけですから

ほめる必要はありません。自信がつけばそれでいいです。短所を克服した時に初めてほめればいいです。

心理状態を敏感に把握し、教育することが大切なのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ