トピックス

接客に向いている人とは?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

接客業とはレストランや喫茶店で働くだけではなく、
お客さんと接するすべての仕事を接客業になります。
もちろん、風俗業もその一つで、キャスト(風俗嬢)に限らず
お店を運営するスタッフも接客業になります。
接客業には、笑顔や言葉使い、お金の計算、注文とりの速やかさなど
必要とされるスキルやテクニックはたくさんあります。

しかし、ある研究で接客業には、スキルやテクニックよりも、
性格が大切であることが明らかになりました。

接客業に向いている人とは、良心的で誠実な人だそうです。
具体的に言うと、人の話を注意深く聞ける人、
そしてお客さんから難しい質問をされても、嫌な顔をしないで答えられる人。

これらは訓練でも身につけることができますが、
ナチュラルに人にサービスする精神のある人が接客には一番向いているのです。

例えば、
ボランティア活動をしている人たちは、ほとんど接客の経験がないのに、
自分から人に仕えたいというサービス精神があり、接客に対する質問にも
スムーズに答える事が出来るそうです。

仕事上で成功を収めたいなら
自分の性格と仕事がどれだけマッチするかを考えると良いでしょう。
苦労して、ストレスをためながら自分の性格と相いれない仕事を一生するよりも、
事前にどんな仕事が自分の性格と合うかどうかをチェックするのも必要かもしれません。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ