トピックス

孤独にしてはイケナイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
孤独

風俗という仕事を考えた時、主役はやはりキャストの女性となります。

彼女たちが懸命にサービスをすることで、彼女たちが潤うことは当然。店も、我々内勤スタッフも潤うのです。

我々内勤スタッフの仕事は…求人、教育、WEB管理、出勤管理、受付、配車…等、多岐に渡りますが、チームとして機能することが大切ですし、チームとして機能していないと、ただの烏合の集。

当然「個」では無く「集団」での仕事となりますので、責任やリスクへの負担は分割される感覚となります。

 

しかし、最前線で懸命に汗をかくキャストの方々は「仕事」というレベルでは常に基本的に「単独」。

丸腰でお客様と接して、サービスを行う。

つまり、常に「孤独」であるという、認識を内勤側が持たないと、彼女たちは仕事をし続ける限り「孤独」から脱出出来ないのです。

 

これから「風俗業界」に足を踏み入れようと考えているアナタには、是非そのことを覚えておいて頂きたい。

彼女たちを「孤独にしてはイケナイ」。

常に、お店としてスタッフとして「心」を寄り添わせる。

ちゃんと…仕事ぶりや勤務態度を

「みているよ」「気にかけているよ」「しっかりサポートするからね」

という信号を送ってあげる。

何もあからさまな言葉にする必要はありません。

ちょっとした変化に気づいてあげる、ねぎらいの言葉、感謝の言葉をかける。

そんな簡単なことを「繰り返す」それが多分重要なのです。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ