トピックス

名言から学ぶこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
接客

一時話題になった松山千春の名言です。

「若いオマエ達に足りないのは、
見返りを求めすぎる。

恋愛にしても、
仕事にしても。

私がこんなけんしたんだから
彼はきっとこうしてくれる。

私がここまで捧げたんだから
彼は絶対こうしてくれる。

それは見返りを求めているだけでしょ。

見返りを求めようとすると
どうしても苦しく なる。

まわりが信用できなくなる。

オレは、この人生も何の見返りを
求めることなく、ただ生きていたい。

見返りさえ求めなければ。
あなたはあなたのままで
清らかなままで、
この人生を歩いていけることができる。」

これって、接客業の基本ではないでしょうか?確かに最終的には賃金と言う報酬が出ます。

いろんな方を接客した全体の報酬になります。しかし、大事なのは一人一人のお客様に対して

真摯に接客することが大切なのではないでしょうか?見返りを求めるような接客は相手に伝わります。

そんな接客は自分が受けても嫌ですよね?自分が嫌だと思う接客はダメな接客なのです。

心がこもっている接客は必ず相手に伝わります。そんな接客を心がけましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ