トピックス

志望動機は何でも良い…かも知れない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世間一般からすると…どうしても「特殊」に映ってしまう「風俗業界」。

魑魅魍魎、群雄割拠…なのかも知れません。

実際のところ…新規参入したところで…1年2年と社歴を重ねられるのは1割にも満たない、ビジネス的に非常に厳しい業界でもあります。

理由の一つとして「参入障壁」の低さがあります。

極力出費を抑えれば…最低300万も用意すれば、自分の「店」が持てるわけです。

脱サラして開業するには…気楽でうってつけ、開業セミナーで色々吹き込まれたり、フランチャイズで開業したものの…というパターンは相当数に昇るでしょう。

簡単な話しです。

開業セミナーをやってる「ヤカラ」。

本当にそのノウハウで儲かるなら、開業してるはず。

フランチャイズ契約なんて…そもそも論として、本部が儲かる仕組みになってる。

ま、そういうことです。

当社を含めた「真面目」に「風俗」をビジネスとして考えている会社は、先急いだ拡大路線には行きません。

まずは…人材。

明日の新店舗や、既存店の実力を高めるためには…「人材」が必要なのです。

 

「風俗業界」に興味がある方…貴方ですよ。

何に惹かれますか?

「高収入」「女の子」「ビジネスパーソンとしての成長」……

正直、何でも良いんです。

「高収入」は実績の積み重ねで倍々ゲーム的に増えて行く事でしょう。

「女の子」間違いなく仲良くなれます。と言うより、仲良くなれなければ管理なんか出来ません。

「ビジネスパーソンとしての成長」日々顧客とキャスト、店長・オーナー等に囲まれ、成長のきかっけは惜しみなく与えられることでしょう。

 

きっかけは何でも良いんですよ。

つまるところ…「やる気」です。「やりきる」力です。

ありますか?

あるなら、共に参りましょう!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ