トピックス

風俗業界といえども普通の法人企業と変わりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PDCAサイクルというものを知っていますか?

一流企業のサラリーマンでも個人事業主でも、月の目標を設定するのは当たり前です。風俗業界でももちろんあります。

各スタッフが与えられた仕事に対して目標を設定し、それに向かって日々仕事をしています。

そこで、「PDCA」というものをご存知ですか?一流企業などが個人やお店の目標を達成するために作るものです。

PDCAというけれど

仕事の進め方について、「基本はPDCA」とよく言われます。

PDCAについて簡単に説明しておきます。
PDCAは、もともとは生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進めるための手法として、

W・エドワーズ・デミング博士らが提唱した考え方です。

PDCAは「Plan・Do・Check・Action」のそれぞれの頭文字を並べた言葉です。それぞれの意味は、以下のように言われています。

Plan:計画を立てる
Do:実行する
Check:評価する
Action:改善する

pdca2

 

「PDCAサイクル」という言い方もされます。P→D→C→Aときて、Aからまた次のPに進む。このサイクルを「クルクルと回し、

継続的に改善していく」ことが大切だと言われています。

PDCAは職場でよく耳にすることになると思います。詳しい内容については書きませんが、

世の中の多くの会社はこのようなものを使っています。

パレスグループにおいても同じです。しっかりとした目標がないと利益は出ません。

「風俗だから楽でしょ」とかは一切ありません。普通の企業と同じなのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ