トピックス

「かとく」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「定額残業代」という制度があります。定額パケット代とは違います
毎月一定時間の残業が発生することを前提に、その時間分の残業代を
固定給で支払うのですが、この制度が長時間残業の温床となっている
ケースが見られます。
通常、会社が社員を雇う時は、所定労働時間分の給料額を示します。
残業代は、残業時間に応じて別途計算して支払うのが原則です。
会社は社員に残業させると金銭的負担が増えます。この負担を強いる
ことで長時間労働を抑制するのが、本来の法律の意図です。
長時間労働に目を光らせる労働局隠密部隊「かとく」

title-logo

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ