トピックス

がん患者の治療と就労

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

癌患者の治療と就労の両立に欠かせない「連携」
癌化学療法の進歩に伴い、癌患者が治療と並行して仕事を続ける
ことが可能になってきたが、医療機関や職場の支援・連携体制が
十分でなく退職を余儀なくされるケースは多い。

専門家じゃない目で見ると、長い間社会保険や国民健康保険を掛けてきた人は
本当の手術治療でもしてもらったほうがと考えます

就労の頑張りも大切ですが、たまにの健康診断も考えられたほうが
と思っております

20160612B

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ