トピックス

頭の片隅においておきたい…耳に痛い「論語」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もが学生時代に「道徳」や「漢文」の授業で一度は触れているであろう「論語」。

中国の思想家「孔子」の教えを弟子たちがまとめた書物であります。

そこには現代を生きる私たちに突き刺さるような「金言」いくつもありますが、一部をご紹介いたします。

 

【一】とりあえず人のせい

子の曰わく、君子は諸(こ)れを己れに求む。小人は諸(こ)れを人に求む。

先生がいわれた、「君子は自分に〔反省して〕求めるが、小人は他人に求める。」【衛霊公第十五:21章】

子夏が曰わく、小人の過つや、必らず文(かざ)る。

子夏がいった、「小人があやまちをすると、きっとつくり飾〔ってごまかそうとす〕る。」【子張第十九:8章】

 

【二】まず損か得かで考える

子の曰わく、君子は徳を懐(おも)い、小人は土(ど)を懐(おも)う。君子は刑(けい)を懐い、小人は恵(けい)を懐う。

先生がいわれた、「君子は道徳を思うが、小人は土地を思う。君子は法規を思うが、小人は恩恵を思う。」【里仁第四:11章】

子の曰わく、君子は義に喩(さと)り、小人は利に喩(さと)る。

先生がいわれた、「君子は正義に明るく、小人は利益に明るい。」【里仁第四:16章】

子の曰わく、君子は上達す。小人は下達す。

先生がいわれた、「君子は高尚なことに通ずるが、小人は下賤なことに通ずる。」【憲問第十四:24章】

 

【三】人付き合いは波風たてず

子の曰わく、君子は周して比せず、小人は比して周せず。

先生がいわれた、「君子はひろく親しんで一部の人におもねることはないが、小人は一部でおもねりあってひろく親しまない。」【為政第二:14章】

子の曰わく、君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず。

先生がいわれた、「君子は人と調和するが雷同はしない。小人は雷同するが調和はしない。」【子路第十三:23章】

 

【四】イライラ、クヨクヨして落ち着かない

子の曰わく、君子は坦(たいら)かに蕩蕩(とうとう)たり。小人は長(とこしな)えに戚戚(せきせき)たり。

先生がいわれた、「君子は平安でのびのびしているが、小人はいつでもくよくよしている。」【泰伯第八:36章】

子の曰わく、君子は泰(ゆたか)にして驕(おご)らず、小人は驕(おご)りて泰(ゆたか)ならず。

君子は落ちついていていばらないが、小人はいばって落ちつきがない。」【子路第十三:26章】

陳に在(いま)して糧(りょう)を絶つ。従者病みて能く興(た)つこと莫(な)し。子路慍(いか)って見(まみ)えて曰わく、君子も亦(ま)た窮すること有るか。子の曰わく、君子固(もと)より窮す。小人窮すれば斯(ここ)に濫(みだ)る。

陳の国で食糧がなくなり、お供の人々は疲れはてて立ち上がる こともできなかった。子路が腹をたててお目みえすると、「〔修養をつんだ〕君子でも困窮することがあるのですか。」といった。先生はいわれた、「君子もも ちろん困窮する。だが小人は困窮するとでたらめになるよ。」【衛霊公第十五:2章】

 

【五】機嫌をとられれば単純に喜ぶ

子 の曰わく、君子は事(つか)え易くして説(よろこ)ばしめ難し。これを説ばしむるに道を以てせざれば、説ばざるなり。其の人を使うに及びては、これを器に す。小人は事え難くして説ばしめ易し。これを説ばしむるに道を以てせずと雖ども、説ぶなり。其の人を使うに及びては、備わらんことを求む。

先生がいわれた、「君子には仕えやすいが喜ばせるのはむつか しい。道義によって喜ばせるのでなければ喜ばないし、人を使うときには、才能に応じた使いかたをするからだ。小人には仕えにくいが、喜ばせるのはやさし い。喜ばせるのに道義によらなくても喜ぶし、人を使うときには、何でもさせようとするからだ。」【子路第十三:25章】

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ