トピックス

働くとは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!佐藤です。

毎日、毎日暑いですね(+_+)

そんな中、私も含め皆様お仕事お疲れ様です(^▽^;)

しんどいとずっと休んでたくなるきもちになりますよね?

皆様の365日のうち、理想はどれぐらい連休を望みますか?

人によっては365日を望まれる方もいらっしゃるでしょうね・・・(^_^;)

私は個人的に海外旅行でも予定しない限り5日も連休いらないです(^^ゞ

結局仕事していたい性分なんだと思います(^_^;)

ふと、働く意味について検索してみました!

 

仕事には当然その対価としてお金をもらうという意味があります。

私たちはそのお金で生活するわけですから、「働く=お金」というのは一つの側面であることは間違いありません。
ただし、それだけでないところに悩みのタネがあります。

例えばビルゲイツなど世界の富豪たちはもう生涯使い切れないほどのお金を持っていますが、それでも精力的に仕事をしています。

また、ボランティアやNPOなど働いた報酬が「お金」としてはあまり入ってこなくてもイキイキと働いている人たちがいます。

彼らにとっては「働く」とは「お金」だけではなさそうです。

どちらかというと「働いた結果であるお金」よりも「働き」そのものに充実感を感じているように見えます。

つまり、働くとは「お金+何か」ということになるのでしょう。

では、「何か」とは何でしょう。

「働く意味」を考える人はその「何か」を探しているのかもしれません。

 

ガッツポーズ-750x500

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ